2014年07月31日

前略いぶくろ様

7月ももう終わり!みなさまいかがお過ごしですか?
前回の日記は…6/10。そう私の誕生日。膝が痛いなんているくだらない日記を書いている間に誕生日を迎えたのでした…。何やってんだよっ(涙)!!
あれから、ありがたいことに大変忙しくしておりました。
なんと舞台にも立ったり…(汗)
いろいろな方面に携わっていたので何度も頭がパーンしそうでしたがなんとか無事に乗り切ることができました。
そんな状況だったため、今までどんなに忙しくても食事はちゃんととっていたのにしっかり食べられないこともしばしば。。。
そしたら!なんと!私の胃、珍しいことに女子並になっております!!!
許容範囲以上に食べることが得意なので(イヤだっ!そんな特技!)、食べるモードに切り替えたらまた男子寮生に戻ってしまうのでこの小さめの胃(一般的に決して小さくはない。。)大切にしたい…。

実はこういう状況になる最初の最初に、小さめの胃を大切にしたいと思わせる出来事がありました。
まだ食事時間があったけどとれない事もあって少し我慢できるモードになりかけていた頃、知人と一緒にあるイタリアンカフェに久々に出かけた時のことです。
このカフェ、なかなかお得なランチをやっているお店でして、たっぷり盛られたサラダと小ぶりなパン2つ、マグカップで出されるスープ、の他にメインが3つから選べます。
グラタンは超小さな器に盛られていてそれを見た私は衝撃でしたが、パスタとリゾットは普通サイズ。私はもちろんパスタかリゾットを頼んでおりました。
数回通って、メニューボードの右端に「パスタ、リゾットの大盛無料」の文字を見つけてからは調子に乗って毎回大盛!
しかしこの大盛り尋常じゃない。
いきなり格上げな楕円の皿に出てきます。
あんな小さなグラタン出すのに、たまに「これ皆でシェアするリゾットですよね?」みたいなパーティーサイズ的な量の時も…。(注:大盛りサラダ、パン、スープがあることもお忘れなく。。)
でも大盛り頼んだからには全部食べないと失礼だ!!との信念からいつだって完食してきました。

普通盛りを食べているサラリーマンの集団の隣で、一人大盛りメニューを食べている謎の女…多分お店の人にも印象深かったのかもしれません。
オーダーを取るとき、いつも私の「大盛りで」の言葉を待つので、私も「裏切っちゃいけない…!」という謎の使命感からそんな気分じゃない時でも大盛りを頼んでいたのですが、さすがに今日は普通盛りでいいんじゃないかと思ったこの日、私は意を決して初めて「大盛り」の一言を言いませんでした。
すると、5つくらい下と思われる店長の男性はしばし目を丸めて待機した後「…で、パスタとリゾットどちらを大盛りで…」と切り出しました。
私は『やはり来たか…!』と思いつつ平穏を装いながら「両方普通で大丈夫です」とサラリと答えたら、店長さん「!!」とビックリマークの吹き出しが見えるかのような衝撃を受けた顔をし、その後神妙な顔をしながら「…分かりました。。」とシリアスモードで後にしました。
ええーー!!!そんなでっかいリアクション取るほど衝撃だったの〜〜!?
と私の方が衝撃…!!

全て食べ終わり、知人がトイレに立って私が一人になったタイミングを見計らってお皿を下げに来た店長さん、開口一番「…満たされました?」

えっ?み、満たされました…!??

そんな風に思われていたのかと動揺しつつ「も、もちろんっ!満たされましたっっ!」と良い返事をしつつ、「すみません、、いつも大盛りだから…」と漫画みたいに頭をかいて恥じらっていたら、
すんごいさわやかな笑顔で「ちょっとビックリしました☆」と言われました…。
その時に思ったのです。
どんだけ食いしん坊キャラだと思われていたんだと…。
隣のOL達がみんな普通盛りを残している中完食しただけでもよく食べる部類に入っているにも関わらず、30代の男性に満足していないんじゃないかと心配されるそんなアラフォー女…ヤダっっ!!!(涙)

せめて心配されないくらいの適度な食いしん坊になりたい。そんな願いを心に秘めイタリアンカフェを後にしたのでした。。。

そして忙しくしていたのでもう2ヶ月近く行っていません。
あの頃より胃が小さくなって、もしかしたら普通盛りも食べられないかもしれない♡
大変喜ばしいことですが、前回の店長のあの驚きっぷりを考えると普通盛り残したりなんかしたら病気かと思われるかもとか考えるとなかなか足を運べないのでありました。。。

小さめの胃を大切にしたい反面、周りも安心させたい。そんなこと考えていたらすぐに男子寮生並みの胃に戻りそうな気がしないでもない今日この頃でございます…。
posted by コイケジュンコ at 23:59| Comment(0) | 日記