2014年10月02日

文化祭の秋!

10月…めっきり秋ですねえ!!
秋といえば、、芸術の秋、食欲の秋。
しかし私の場合どれも一年中フェア開催中なので、あえて言うなら…
文化祭の秋ですかね☆
この年になると「文化祭」という響きに弱いですよね〜♡

今年は友達Iちゃんの子どもが中高一貫校に入学したので、便乗して遊びに行ってきたんです。
私のことをライバル視していた娘が中学生…なんか感慨深い(涙)
小さい頃はよく遊んでいましたが、お互い忙しくしていたのでひっさびさの再会。
思春期な彼女と会うのは初めてなのでちょっと緊張していたんですが、こちらが学食で汗かきながら一生懸命ラーメン食べている(コイケだけに…)丸腰状態の時に登場。ちょっとアワワッとなっている私をよそに、RIKACOようなスマートな挨拶されショックでした(笑)
月日が経つのは早いわね。。。(遠い目)

彼女との再会も果たし、あとは青春の片鱗を探しに行こうと体育館へ。座席端の広いスペースで立ったまま吹奏楽の演奏をほほえましく聴いておりました。
そこへサッカー部とおぼしき男子4名がわらわらと私たちの方へやってきて、「あれもう終わっちゃったかな〜あの曲聴きたかったんだよな〜〜」なんて会話。これまたほほえましいな〜☆と思っていたら、、、なんか圧迫感ある。。。
ふと右側見ると、ち、、ちけえ…!!
そしてどんどん私の方へ浸食してきて、コイケのコの字にフォーメーション組んでその中に私が入っている状態にっ!!何これ…ディフェンス!?
最終的には吹奏楽が見えないくらい囲まれました。
吹奏楽に夢中で左隣りがそんなことになっていることを知らなかったIちゃんもさすがに気づき、場所をずれてくれました。
『なんだったの!?あれ!』『私にもわからないよ!ずれてくれて助かったよ〜☆』なんて感じのことを目配せで会話し、安堵した矢先、、Iちゃんが目で訴えてきました。
なんだろ…と男子たちがいるであろう右の方を見ると、、また、ちけえ!!
しかもなぜか私を先頭にする形で斜め横に一列ビシーッと並んでるぅ〜!!(汗)
その上、みんな吹奏楽見ているので、「来たれ自衛隊」みたいなポスターのようになってるぅ〜〜!!!(大汗)
なんなの?新しいフォーメーション??フォーメーションB!?
私たちが立っているフリースペースは広かったんですが…何故あのような状況になったか謎です。。。
思わぬところでサッカー部との交流を味わったのでした。

気を取り直して、ライブ会場へ。
高校の文化祭でライブ!なんかイイよね…♡
40のおばちゃんを甘酸っぱい気分にさせてくれ!!と意気揚々と行ったのですが、どの子も演奏が上手くてビックリ!!
でももっとビックリしたのは学生に紛れてメンバーになっている先生方。
学年主任もされているがっちりした先生のドラム、超格好良かった…!!しかもビートの早いロックなんですよ!こんな先生いるなんて羨ましいな〜〜♡
そしてイケメンでボーカルしている子とかいて、もうこういう子は明日っからこの子を見るために教室の外でわちゃわちゃする後輩とか現れて、クラスの女子とかが「なにあの子たち…」とヤキモチを焼く…そんな妄想まで致しました(笑)
そんな妄想しながらラフな格好で腕を組みしニヤニヤしているもんで、「バンド見にきたスカウトマンのようだ」と友達に称されました。怪しい(笑)

そんなニセスカウトマンを尻目に、刺激を求めた若者達は激しいロックにアドレナリン放出!
サビ前にジリジリと後ずさり、、サビとともに舞台に突進!!を繰り返す(笑)
それはさながら、間違えて池に餌を落とした時に縁に迫り上がる鯉の群れ…!!
意外だったのは、130〜150センチ台くらいの中1集団がその中に紛れてまして。初めてのライブに超熱くなっている感じが可愛かったです♡
かなりの突進なので危ない感じもありましたが、自然と中学生ゾーンが出来ていて、高校生のとっさの配慮に感心致しました。

そんなこんなでかなり満喫した私ですが、ただ、その会場でまたも珍事件が発生。
ライブとライブの合間にIちゃんと談笑していると、1,2m離れた所に高校生男女がいたんです。
突然、女子の方が私の右隣りあたりにいた女の子に気付き、「あ、先輩だ!せんぱぁ〜い!」と呼び始めました。それに対して、男子が明らかに私に愛想笑いをし微妙に会釈をしてきました。な、なんでっ!?
先輩なかなか気付かなくて「せんぱいっせんぱいっ」と女子が呼んでいる横で視線を交差させ私にずっと微笑む男子学生。
どうしていいか分からず、目で「ち、違う…!違う…!!」と訴えるも、男子の微笑みと会釈はずっと続き、その時間は2分にも3分にも感じられました。…夢か?夢なら醒めてくれ…!
ようやく逆から本物の先輩が来た事によりその男子はビクッと小さく肩を震わせ、私が先輩でない事を瞬時に理解し、バツが悪そうに私が死角になるように徐々に移動して行きました。。。
いや、バツが悪いのは私だからっ!!ということで、素性(40歳のBBA)がバレないよう完全に明るくなる前にソソクサとそこを離れました…。

多少薄暗かったけど表情も分かるくらいの暗さ。
明らかに先輩ではないだろう…なんで間違った坊主よ。
保護者っぽくない+私服というところで引っかかったのでしょうか。これまた謎だ…。

こっそり文化祭を味わうつもりが思わぬところで混ぜてもらった感のある22年ぶりの高校文化祭でありました(笑)
posted by コイケジュンコ at 22:47| Comment(0) | 日記